シクラメンの育て方 上手に育てるコツを紹介しています!

シクラメンの育て方

シクラメンの育て方


元気で綺麗なシクラメンを育てるためには、いくつか注意しなければいけないことがあります。ここではシクラメンの育て方の要注意ポイントをまとめておくので、これからチャレンジしようと思っている人は参考にしてみて下さい。

シクラメンの育て方の前に、選び方からはじまります。

種の段階から育てるのはかなりむずかしいので、最初は鉢植えから育てると良いでしょう。株がよく閉まった元気のある、葉数が多いものを選ぶようにして下さい。

シクラメンの育て方で重要なのは育てる時期です。

花と言えば暖かい気候が良いと思いがちですが、シクラメンは涼しい〜寒いくらいの時期が最も適している花です。1


5〜20℃くらいが適温です。

日当たりが良いことが前提となっているのも忘れずに。

シクラメンは冬に強く夏に弱い植物です。

夏を越させるためには、与える水の量を少しずつ減らしていき、休眠状態にする必要があります。

水をあげる時は、底面給水法という方法を用います。

これは底に穴が空いた鉢からシクラメンの根を出して、鉢受けの皿に溜まった水を給水させるというものです。

直接水をあげる時は、真上からかけるのではなく鉢の縁から注ぐようにして下さい。

最後に花が枯れたらその部分は摘み取ることを忘れないで下さい。

そのままにしておくと新しい花が咲いてこなくなるからです。

以上がシクラメンの育て方で重要なポイントです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139733881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。