ポトスの育て方 上手に育てるコツを紹介しています!

ポトスの育て方

ポトスの育て方

ポトスは比較的簡単に育てられるものです。

しかしポトスの育て方を勉強しておかないと、すぐに枯らしてしまうことがあるので注意して下さい。

ポトスの育て方が簡単だと言っても安心してはいけません。

ポトスは観葉植物の中でも強く育てやすい種類です。

他の植物だと大ダメージになってしまうようなあつかいをしても、意外と元気に育ってくれるものです。

ポトスは半日陰を好む植物なので、室内で育てることができます。

夏の直射日光を浴び続けていると、葉焼けを起こしてしまうので気をつけて下さい。

冬でも室温を10℃以上に保っていれば大丈夫なので、季節を選ばない観葉植物の一つですね。

越冬をする時は水を控え目にして、少し乾燥させる位にしてあげて下さい。

2年に1回くらいの頻度で植え替えをしてあげるようにしましょう。

5〜6月が植え替えに適している時期です。

水やりは神経質にする必要はありません。土が乾きかけたあたりで、たっぷりと与えてあげれば大丈夫です。

ただし水を過剰にあげすぎると、根腐れを起こしてしまうかもしれないので、水の量は注意して下さい。

ポトスの育て方で気をつけなければいけないことは以上です。

そんなに気を使う必要はありませんが、過信しないようにして下さい。

それさえ守っていれば、誰でも簡単に育てることができるのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155722779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。