ローズマリーの育て方 上手に育てるコツを紹介しています!

ローズマリーの育て方

ローズマリーの育て方
ローズマリーは繁殖力が強くて、丈夫で栽培しやすいという特徴があります。

しかしいくら育てやすいと言っても、ローズマリーの育て方を全く知らないまま育てていくと、失敗してしまうので気をつけてください。

ローズマリーは耐寒性があるので、0度くらいの温度なら死んでしまうことはありません。

寒冷地でなければ、ずっとベランダに出しっぱなしにしておいても大丈夫で、夏の直射日光にも耐えられる凄い植物です。

ロースマリーは乾燥を好む植物です。鉢植えならともかく、庭植えをしているなら、真夏以外は特に水をあげる必要はありません。

用土は水はけが良い土なら特にこれが良い、これが駄目というものは無いので、気軽に選んでも大丈夫です。

ここまで見ていると、ローズマリーの育て方は特に心配することは無いのではと思えますが、ローズマリーの生命力の強さがネックになります。

ローズマリーは1年から2年に1度は、植え替えをしてあげる必要があります。

ちなみに時期は真夏と真冬以外ならいつでも大丈夫です。

ローズマリーの育て方は、植物を育てたことが無い人でもすぐに覚えることができます。

ここまで手がかからないと肩すかしに感じるかもしれませんが、はじめて育てるならこれくらいが良いのではないでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158706878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。